カテゴリー
体験談

初めての飛田新地体験談!熟女だらけと噂の妖怪通りでも大満足の理由は?

本番OKで可愛い子が多いという飛田新地。気になりつつもこれまで行こうとしなかった理由はひとつ。ゴムフェラ・ゴム本番・おさわりNG・キスNGと聞いていたからです。しかしここで、耳寄りな情報をキャッチ!最近では妖怪通りの姫のクオリティも上がっており、青春通りやメイン通りでは受けられないサービスを受けられるとか。これは…と思い切って足を伸ばした結果…最高でした。今回は自分の飛田新地初体験・妖怪通りの感想をつらつら書いていきます。

意外にも可愛い子沢山の妖怪通り

妖怪通りは、青春通り・メイン通りから阪神高速で隔てて逆側に立地。一応初めての飛田新地なので、ざっと青春通りの入り口付近だけ拝見。うーんやっぱり可愛い子が多い。最悪こっちに戻ってこようと思いつつ、いざお目当ての妖怪通りへ。
正直、一体どんなブスやお婆さんが座っているのかと、名前にビビりながら赴いいたところ…『えっ!? 可愛い子おるやん!』それが第一印象。まあたしかに30代くらいの落ち着いた感じのお姉さんが多いものの、その辺の30代より全然綺麗で艶っぽい。むしろ、青春通りの引け目を感じてしまうほどの美女と違って、ぎりぎり手が届きそうな感じがかえってそそられる。

永〇博美さん風の童顔美熟女と目が合い、思わず足を止めた自分におばさんがさっそく話しかけてきます。料金は…30分16,000円。これはお店ごとに違うのかもしれませんが、やっぱり安い。向こうだと20分で同じ料金だったような。こんな綺麗なお姉さんと本番エッチができてこの価格なら、とすぐに決めました。

そういうシステムなのか、「今日は来てくれてどうもね」と穏やかに話しかけながら、お姉さんが名刺のようなものを渡してくれます。2、3分の会話でしたが若い子にはない穏やかな空気に緊張が一気にほどけていくのを感じました。お金を支払い、場も温まったところで、さっそくサービス開始。

濡れティッシュで局部を綺麗にしてくれるのですが、手つきが優しい!はにかんだような笑顔も「クる」ものがあり、風俗嬢を買ったというよりはまさに飛田新地が掲げている建前通り、「料亭の女将と自由恋愛」しているような感覚に陥ります。

飛田新地はゴムフェラでキスもNGという前情報がありましたが、いつまで経ってもゴムをはめる気配がありません。短い手コキで完勃ちにさせた後、なんと始まったのは生フェラ。
「い、いいの?」と歓喜しながら尋ねると、「いいのいいの、上がってくれたからサービス」とのこと。ずいぶん気前がいい…!それに生というだけではなく、舌づかいが巧みで柔らかいんです。激しい吸引で一気にイカせるというよりは丁寧に舐めてじわじわ快楽を与えてくれるような癒し系絶品フェラ。達しそうになってぐっと顔を引き離すと、心なしか彼女も物欲しげに潤んだ瞳で私を見上げてきます。おそるおそる、責めていいか聞いてみると照れ臭そうにうなずきます。奥ゆかしい仕草に自分もムラムラMAX。ゴムをつけてもらうやいなや布団に押し倒し、がつがつ腰を振りたくりました。もっと機械的な感じかと思えば、あんあん艶めかしい声で喘ぎ、両足を腰に絡めてきます。勢いでディープキスをしてしまいましたが最後まで拒否されることはなく、舌を絡め合っていました。肉体的な気持ちよさと精神的な気持ちよさが混ざり合い、あっという間にフィニッシュ。結局は姫の裁量によりプレイ内容が決まると思うので全部が全部こうではないんでしょうが、自分は大当たりでした。

下半身のみならず心も満たされる

店を出て、もらった飴をなめながら妖怪通りを歩きます。もはやまた来るための下見も兼ねていたので、この時点で私は味を占めていました。別名が年金通りというだけあって、たしかに40代を超える熟女の方もいらっしゃいましたが、皆さん身綺麗で全然守備範囲内。ルックス重視なら青春通りやメイン通り、サービス重視なら妖怪通りと使い分けてみるのもいいかもしれません。

詳しくは料亭コンシェルジュのを妖怪通りの記事をご覧ください。

カテゴリー
体験談

仕事での出張時はいつも風俗を利用し、日ごろのストレスを解消してます。

私は現在会社員で、普段月数回ほどは東京、大阪への出張が、私の日常となっております。勿論いつも姫予約してます。姫予約って何?という方は、あわじょぶの姫予約解説記事がわかりやすいです。

https://xn--l8j1b0excub.jp/skill/hime-yoyaku/

出張時はいつも風俗を利用してます

今回も出張時に風俗を利用しました。仕事が終わり、お酒兼用で食事を済ませ、毎回利用しているヘルスへ向かう事にしました。最近はいろんな種別の風俗がありますが、私は昔からオーソドックスなヘルスを利用しており、お店も限定してます。ただし女の子については同じ子よりは、違った刺激を感じたいところもあり、毎回違う女の子を指名しております。

本日の女の子は、アイドル級セクシー系でした

ようやくお店に到着。受付の男性からサービスや、料金内容の説明を受けて、事前にインターネットで決めていた本日の女の子を指名。
プロフィール上24歳のアイドルっぽい女の子で、ついでにオプションであるナースコスプレ衣装も取り入れることにしました。
受付の方から個室まで案内され、10分程したところで本日の女の子が登場。
プロフィール通り、今どきのアイドル系の顔立ちで、バスト、ヒップもかなり大きく、着ているナース衣装が弾けるほどの肉厚的なセクシー系でした。

いよいよサービス開始

まずは彼女に個室外のシャワー室へ案内されました。
このお店の良いところはシャワーで洗ってくれる際も衣装を脱がない事です。
彼女はナース姿のまま私の身体を洗ってくれました。
最初はごしごし背中を洗った後、今度は前を向かせ、素手で優しく乳首を洗ってくれました。私のペニスはこの時点ですでにビンビン状態。彼女からは「元気だね」なんて言われながらカリ首の周り、そしてアナルは人差し指第一関節ほどを挿入されて、片手は私のペニスの汚れを落とすかのように上下にシコシコと洗い流されました。
さすがプロです。私はこの若さで既に男性を喜ばすテクニックを知り尽くした女の子を指名できたことに満足感を得ていました。

シャワーを終え、部屋に戻りベットの上に腰掛けるや否や、彼女からディープキスを開始。
キスをしながら、私の乳首を指でコロコロと撫でてきたかと思うと、時には摘まんだりとてもいやらしく乳首をいじり続けてきました。
私も一緒に彼女の乳首をいじりながら、そしてブラジャーを上に捲り上げました。彼女の乳輪は決して大きくなく、乳首もかわいい小粒な綺麗なピンク色で、まだまだ遊び慣れていない若い女子高生のような乳首に私は一目惚れしてしまい、私はムシャブリつきました。
乳首を転がしてあげたり、舌でレロレロしてあげたり思う存分、ナースの乳首を弄びました。時折彼女からでてくる「あー」という漏れるような声が、私の興奮をかきたて、今度は彼女のスカートを捲り上げ、かわいいパンティーの中に、静かに手を入れてみました。ナースの陰部は想像を絶するほどの大洪水でそれは次から次に湧き出ている湖のようになっており、如何に感じているかのバロメーターとしても捉えることが出来ました。
私が乳首に吸い付き、クリトリスを弄ぶように優しくなぞり続けていると、今度は彼女が濃厚なディープキスで舌を絡ませ、ベットに仰向けにさせられながら、耳周りや、首元へ舌を滑らせていきました。
ナースは指で乳首をいじりだし、最初は軽いタッチでしたが、徐々に強く摘ままれたり等、私は恥ずかしながらかすかな声を漏らしてしまいました。
そしてナースは次に口による強い吸引、強めの噛み付き等を繰り返し、完全に私の乳首はナースに弄ばれてしまいました。
今後は私が、彼女のパンティに手を忍びこませ、クリトリスを人差し指で軽く擦り続けました。彼女から聞こえる小さな息づかいは更に私の興奮を掻き立てくれます。
その声も徐々に大きくなってきたころ、ナースは私の腰元に跨りました。
彼女の膝が大きくM字に開脚され、スカートの中から見えてくる紺縞のパンティは更に私を興奮の坩堝へ誘いました。そして、私の股間の上で腰をゆっくりとグラインドさせてきました。
ナースの陰部の温もりが伝わり、クリトリスと、私のペニスが擦れる度に、隠微な表情を浮かべながら、ナースからはいやらしい声が漏れだします。そして、両手で私の乳首もいじり続けながら、段々と腰のグラインドが激しくなりながらも私の顔を見続けてくれます。それはまるでナースが患者の様態を診察してくれてる気分です。
私もそろそろ限界が近づいてきました。「もういいかな」とナースに伝えると、彼女は私の腰元から離れペニスを口に含みました。
とても激しい上下運動で、「ズボズボ、ジュバジュバ」と、わざと私に聞こえるようにしている仕草がたまりません。

私は全ての精子を、ナースの口に放出しました。

最高の女の子でした。私的には二度同じ女の子を指名することを避けていましたが、今回の女の子については自身がありません。
それぐらい最高のテクニシャンでした。